イメージ画像

守るべきマナーと心構え

出会いパーティーでの守っておいた方が後々役に立つマナーと、
参加する際に必要な心構えを1つ。

まずは最低限守るべきマナーです。

これは基本中の基本。
絶対無断で出会いパーティー参加をドタキャンしないこと。
主催している会社は男女の比率が偏らないように、その人の
ために調整したきました。あなたの身勝手な行為1つで何かが
狂ってしまうことだってあります。

とは言い過ぎですが、少なくともパーティーの場が不公平に
ならないよう、調整していますので、そこをしっかりと認識
しておきましょう。

あまりにも酷いと一発でブラックリスト、または参加費用など
一切戻って来なかったりして。

もし、自分が企画する側で見ず知らずの客にそんな事をされたら
どう思いますか?

たぶんぶちギレると思います。

次に遅刻。
これは社会人なら言うまでもないことです。
これは周囲に迷惑を掛けるだけでなく、自分自身も損になります。
遅刻が許させるのは小学生までと相場が決まっています。

せめて開場30分前にはスタンバっていましょう。
心の準備と共に、他の参加メンバーの下見もできますし、気になった
相手がいたらそこで声を掛けてしまえば良いだけの話し。

出会いパーティーは開催時間前から始まっているのです。

出会いパーティーでは、まず基本的にいつも笑顔でいるということが
大切です。いくら緊張しているからと言って眉間にしわを集めて、顔を
強張らせていても良い事はありません、返って印象を悪くしてしまいます。

それに相乗してえ自分自身の気持ちにも余裕がなくなり、余計酷いことに
なることも。

また出会いパーティーでは色々なイベントが催されます。
そんなクイズやゲームなどに積極的に参加しましょう。
どうせ遊び半分です、斜に構えていてもあまり意味はありません。
こういうとき、子供のようにはしゃげる人が女性には人気があります。

黙ってじっとしていてもあなたの存在をアピールできませんし、
せっかく参加するのですから、明るく前向きに参加しないといけません。

このページの先頭へ